入れ歯テスト

歯を失ってしまった方のための入れ歯治療

当院では歯が抜けてしまった方、抜歯が必要な方に、義歯(入れ歯)、ブリッジ、入れ歯治療を用意しています。
しかし、どれも一つではなく、保険のもの、自費のものがあります。
自費の入れ歯でも多数種類がありますので、患者様の状況やご要望に合わせ提供させて頂いております。

入れ歯治療

歯を失ってしまったときに、お口の見た目(審美性)だけでなく、食べる(咀しゃく)機能や話す(発音)といった食事やコミュニケーションなど日常生活に欠かせない機能が低下し、生活の質(QOL)が損なわれます。

これらの機能を回復するために、入れ歯はとても有効な治療法ですが、どんなにピッタリ作った入れ歯でも時間経過とともにお口の組織の変化などで合わなくなったり、個人差はありますが、入れ歯に慣れるまでに時間がかかったり調整が必要になる場合があります。

入れ歯治療

また、保険診療でできる入れ歯には材料や作り方にどうしても制約が発生し、患者様の全てのご要望に沿う設計ができない場合があります。おんみょうじ歯科医院では、自費による入れ歯のご提供が可能です。いくつか種類がありますので、患者様の状況やご要望に合わせて設計プランをご提案させていただき、ご納得の上で安心してお使いいただける入れ歯制作につとめております。

保険の義歯と自費義歯の違い

入れ歯には、保険適応のものと自費診療によるものの2種類があります。
保険適応の入れ歯は、費用負担も少なく簡単な工程での制作が可能ですが、
保険適用で作る基本的な入れ歯ですので、審美性やより快適な装着感をお求めの患者様には自費診療による入れ歯をおすすめします。 

自費診療による入れ歯は制約がないため材料により高品質なモノを使用し、患者様のご要望に沿った設計が可能です。審美性・装着感・機能性に十分ご満足いただけます。

保険適用の入れ歯の特徴

人工歯や床の
種類に限りがある

簡単な維持装置
(金属のバネ)で
固定する

少ない工程で
製作できる

装着時に違和感が
ある場合がある

自費診療入れ歯の特徴

人工歯や形、
床の種類が豊富にある

入れ歯の固定方法
が様々ある

製作にある程度の
期間が必要

一人一人に合った
装着感の良いものを
作ることができる

自費の入れ歯治療のメリット

違和感が少ない

自費の入れ歯は義歯床(歯ぐきに相当する部分)に金属を使用することで保険の入れ歯に比べて薄く作ることが可能です。

お口の中で舌の動きを邪魔することがなく、また熱を伝えやすいので食べ物の温度がわかりやすく味覚がよくなります。

臭いがつきにくい

保険の入れ歯は義歯床にレジン(プラスチック)を使用しますが、その性質上、臭いがつきやすいのが欠点です。 自費の入れ歯は金属床を使用することで臭いを軽減できます。

審美性が高い

金属のバネを使わない方法での入れ歯製作が可能です。
入れ歯を装着していることがわかりにくいので自然な笑顔を作り出すことができます。

ノンクラスプデンチャー金属床

バネが目立ちづらく、義歯床が金属(コバルトクロム金属)で出来ている入れ歯です。
義歯床を金属にすることで入れ歯を薄くすることができるので、 

  • 保険義歯よりもしゃべりやすい
  • 保険義歯に比べて約3分の1と薄い 
  • 違和感が少ない(適合性が良い)
  • 強靭で破損・変形・たわみが少ない
  • 臭いがつきにくい 
  • 汚れにくく清潔
  • 審美性に優れている 

といったメリットがあります。

当院の入れ歯治療

部分入れ歯

保険適用

レジン床義歯
レジン床義歯
費用

保険適用

装着感

耐久性

安全性

レジン床義歯の特徴
  • 保険適応のため安価に製作することができる
  • 部分義歯は金属(クラスプ)が見えてしまうため、見た目は良くない
  • 厚みがあるため、食べ物の熱い、冷たいなどを感じにくい
  • プラスチック素材のため、耐久性が低く、壊れやすい
  • 汚れや臭いがつきやすかったり、外れやすかったりもする

自由診療

金属床
金属床
費用

4歯~7歯:16万円~
8歯~13歯:20万円~
※症例によります

装着感★★★

耐久性★★★★

安全性★★

金属床の特徴
  • 自費のため高価
  • 長年に渡って使用されていて実績が多く、メリットも多い義歯
  • 本体が金属のため薄くて強じん(しなやかで粘り強い)で、破損・変形・たわみが少ない
  • 薄いことで、舌の動く範囲も多く確保され発音しやすい
  • 保険義歯に比べて、金属(コバルトクロム金属)を使用しているため食べ物の温度(熱い・冷たい)を感じやすい
  • 汚れにくく、清潔で粘膜の炎症や口臭などの問題が生じにくい

当院おすすめの部分入れ歯

ノンクラ金属床
ノンクラ金属床
費用

1歯~3歯:15万円~
4歯~7歯:18万円~
8歯~13歯:22万円~
※症例によります

装着感★★★★

耐久性★★★★

安全性★★★

ノンクラ金属床の特徴
  • 自費のため高価
  • 長年に渡って使用されていて実績が多く、メリットも多い義歯
  • 金属(クラスプ)が無いため、つけていることに気付かれにくい
  • 本体が金属のため薄くて強靭で、破損・変形・たわみが少ない
  • 薄いことで、舌の動く範囲も多く確保され発音しやすい
  • 保険義歯に比べて、食べ物の温度(熱い・冷たい)を感じやすい
  • 汚れにくく、清潔で粘膜の炎症や口臭などの問題が生じにくい
新庄市で入れ歯のご相談は 0233-22-0893 までお気軽にご相談ください

総入れ歯

保険適用

レジン床義歯
レジン床義歯
費用

保険適用

装着感

耐久性

安全性

レジン床義歯の特徴
  • 保険適応のため安価に製作することができる
  • 厚みがあるため、食べ物の熱い、冷たいなどを感じにくい
  • プラスチック素材のため、耐久性が低く、壊れやすい
  • 汚れや臭いがつきやすかったり、外れやすかったりもする

自由診療

生体シリコン
生体シリコン
費用

保険負担
+10万円

装着感★★

耐久性★★★★

安全性★★★★

生体シリコンの特徴
  • 自費のため高価
  • やわらかい素材のため、歯ぐきの痛みを軽減してくれる
  • 入れ歯が外れにくいため、咬みやすい
  • 汚れが付きにくく、
    素材が劣化により硬くなりにくい
  • しっかり咬むことができる

当院おすすめの総入れ歯

金属床義歯
金属床義歯
費用

コバルトクロム
20万円

装着感★★★★

耐久性★★★★

安全性★★★

金属床義歯の特徴
  • 長年に渡って使用されていて実績が多く、メリットも多い義歯
  • 本体が金属のため薄くて強じん(しなやかで粘り強い)で、破損・変形・たわみが少ない
  • 薄いことで、舌の動く範囲も多く確保され発音しやすい
  • 保険義歯に比べて、金属(コバルトクロム金属)を使用しているため食べ物の温度(熱い・冷たい)を感じやすい
  • 汚れにくく、清潔で粘膜の炎症や口臭などの問題が生じにくい
新庄市で入れ歯のご相談は 0233-22-0893 までお気軽にご相談ください