新人成長日記 新人成長日記

3月の感想と学んだこと

今月で入社してから7ヶ月が経ちました。患者様との会話が増えたり、先輩のお力を借りてつまづいていた事をクリア出来たりと、小さな一歩ではありますが、前進出来ているのではないかなと思っています。

3月は、4月から始まった「6480キッズ(むしばゼロ)」というイベントの準備の月でした。私一人では考え付かなかったアイディアを先生・先輩方から頂きながらなんとか出来上がり、ご協力頂きながら、少しずつ写真も集まっています。患者様がボードの写真を撮られているのを見て「作って良かったな。」と嬉しい気持ちになりました。

最近は、治療のスピードももちろんですが、正確さに重点をおき、先生や先輩にアドバイスを頂きながら日々練習をしています。何度も同じ失敗をしないように緊張感を持ちながら、ひとつひとつの治療に付きたいと思います。また、患者様とのささいな会話も大事にしています。恐怖感や緊張感を和らげられるよう笑顔、そして親身な対応を心掛けています。

まだまだ先輩方には遠く及ばず、失敗もありますが、初心を忘れず毎日の練習・復習を怠らず努力します。何事にも一生懸命!の気持ちで頑張っていきます。